ルブレンは口臭予防に効果があるの?気になる評判はどうなの?

ルブレン 口臭予防 効果

最近、人と話をしていると「あっ、この人の吐き出す息が臭いな・・・」と思う事があっても、私はしっかりと朝と晩の1日2回、歯磨きをしているから大丈夫と思っていましたが・・・

しかしっ!!よくよく話をしている相手の表情を見ていると、私の吐き出す息も臭いのでは?と気になる事が最近よくあります。

あまりにも気になるので口臭チェッカーで自分の口臭を測ってみると・・・なんと?基準値をはるかに超えた測定結果が表れて非常にショックを受けました。

人によっては会話をする頻度が違いますが、誰かと話をする機会は多かれ少なかれ必ずあるはずです。

そんな時に「この人の口臭が気になるな・・・」と言うイメージで会話をされいると思うと恥ずかしくて仕方ないですよね。

その上、多くの人が相手の口が臭いからと言って親切に教えてくれる人はほとんどいないと思います。

私も面と向かって会話相手に「お口、臭いますよ・・・」なんと絶対に言えません・・・

そんなモヤモヤした悩みを持ったまま日々、歯磨きを一生懸命に頑張って口臭をなんとか解決したいと頑張っていた時にしったのが「ルブレン」です。

この「ルブレン」を使い始めてから、あんなに一生懸命に歯磨きをしても取れなかった口の嫌な臭いが解消されて、口臭チェッカーで測定しても数値がほとんど出ないところまで下げる事が出来ました。

そんな、お口の悩みで困っている方に、「ルブレン」の事について色々と調査してみましたので参考にして下さいね。

▼今すぐにルブレンをご覧になりたい方はこちら▼
ルブレン 口臭予防 効果

これまでお口の臭いでこんな悩みがある人におすすめ!

口臭は自分で気づく場合と気づかない場合があります。

全く気づかずにいる人は誰かに言われれば非常にショックだし、自分で口が臭うなと気づいているとその事ばかりが気になってしまって、人との楽しいおしゃべりも全く楽しくなくなってしまいます。

例えば・・・

  • 孫に言われた
  • 家族に言われた
  • 仕事で話す時に気になる
  • エレベーター等の狭い場所が不安
  • 人と話すのが不安
  • 旅行やお泊りが不安
  • 人と顔を近づけられない

等々・・・

自分では、全く気付いてなくても、相手が会話中にふと嫌な顔をしたり、顔を背けたりしたら「私のお口って臭ってるの?」と不安になる事がありますよね。

しかも、自分でしっかりとと分かっていても、旅行でお泊りした夜に寝ている時や翌朝なんかは、どうしても隠す事が出来ない事もありますよね。

そんな人におすすめなのが「ルブレン」で、これまで口臭ケアで思ったほど効果を感じられていない方におすすめです。

集中ケアコースで初めての方はまずは3か月継続して下さい。

お試しはありませんが90日間返金保証があるので、「ルブレン」でしっかり口臭ケアしていきましょう。

朝起きた時のお口の中のネバつきも変わってくるので、変化に気づいたら、しっかり継続して下さいね。

歯磨きだけでは改善出来ないし、悩むほどストレスになって緊張や心配から口が乾いてしまい、それが原因で負のスパイラルになる事もあります。

頑張りすぎるのではなく、「ルブレン」で正しい口臭対策を心がけましょう。

 ルブレンで口臭対策をする方はこちら

ルブレンは口臭にお悩みの人の強い味方!

ルブレンは口臭ケアや口臭予防の効果が高いだけでなく、毎日使う事を考えて安全性もしっかりと配慮しています。

 汚れを取りやすくする成分配合
清掃助剤のフランスカイガンショウ樹皮エキスを配合する事で、口の中に侵入したゴミやほこり、歯磨きで取り除く事が難しいたんぱく質などが取れやすくなります。

 乾燥予防の6つの成分配合
ローズマリー葉エキス
ラベンダー花エキス
セージ葉エキス
ソルビトール
グリセリン
BG

これらの6つの保湿成分を配合しているので、お口の中の潤いを保ちます。

 潤いサポート
お口の中のネバネバは殺菌だけでは改善されません。

ストレスや緊張によるこれらをケアするために

キシリトール
トレハロース

を配合しています。

 有機認証済みオーガニック成分配合
保湿剤、着香剤に使われている

ローズマリー葉エキス
ラベンダー花エキス
セージ葉エキス
オレンジ果皮油
シイクワシャー果実水

などは安心出来るもので、有機認証済みのオーガニック成分は約64%配合しています。

 無添加
パラベン
石油由来
着色料
フェノキシエタノール
鉱物油
合成香料

等も配合していません。

このほかにもルブレンは安全や品質を考え、日本製で国内の安全性の高い工場で製造するなど、徹底した配慮がされているので安心です。

 安心&安全のルブレンの詳細はこちら

ルブレンの使い方はこんなに簡単!

口臭ケアや口臭予防は、商品によって使い方が違ったり、臭いが気になると一生懸命何度もあれこれ使う人もいます。

ルブレンの使い方は?と言うと1日3回歯磨きの後に2プッシュずつするだけ。

夜は寝る直前がおすすめです。

気を付けてほしいのはスプレータイプですが、霧状ではなく液状で出るので、口に近づけないと垂れて洋服などについてしまう事があります。

そのため、口からこぼれないように2プッシュしたら、唾液が出やすくなります。

※最初だけは出にくいので4~5プッシュして下さいね。

ルブレンを使うポイントとして、1日に何度も使うよりも毎日継続してきちんと使い続ける事が大切です。

口コミでも

  • 寝起きの口臭が気にならなくなってきた
  • 歯磨きの後に使うだけだから簡単
  • 粘着きが気にならなくなった

などの効果を実感している方が多くいるよです。

柑橘系と甘味が苦手な人は注意してほしいのですが、、、

爽やかだけど、シークヮーサーの果実水を使っているので、柑橘系が苦手な人やアレルギーがある人は使えない事もあります。

オーガニック素材で体に優しいとは言っても、使用されている成分に相性が合わなければ使えません。

妊娠中はホルモンバランスが乱れたり、口が乾いて口臭が気になると言う方もいますが、使うのが心配であれば医師に相談すると安心です。

 ルブレンの使い方についてもっと詳しく確認する方はこちら

商品のリニューアルと銀イオンについて

ルブレンはリピート率83.3%で満足度90%と言う非常に人気の口臭ケアや口臭予防商品です。

しつこい口臭をケアする売り上げ日本1の口臭用ケア商品と言えます。

ただ消臭効果が強いだけでなく、日本製で無添加、オーガニック成分と言う事で安心からも選ばれています。

このルブレンですが最近、新処方にリニューアルしました!

 オーガニック成分が64%にアップ!
以前は46%だったのですが、今回64%にアップしました。

 銀イオン配合
最近では、嫌な臭いとかにAgとか銀イオン、酸化銀が注目されていますが、金属アレルギーの人は心配になりますよね。

でも、実は銀はアレルギーになりにくい金属です。

実際に銀や銀イオン水でパッチテストを行っていますが、アレルギー反応は確認されていませんのでご安心を。

たしかに、虫歯とかでも日本は銀を詰めたりかぶせたりしますよね。

銀イオン(酸化銀)はフランスの国際有機認証機関「エコサート」でも配合できる原料として認められています。

また、ベルギーの自然・オーガニック化粧品の国際認証機関「NATRUE」でも自然化粧品に酸化銀の含有が認められているので、女性は酸化銀の配合されている事を知っている人も多いのではないでしょうか・

銀と水銀と同じイメージがあるかもしれませんが、全く別物なので、ルブレンは安心して使う事が出来ます夜。

 ルブレンの成分についてもっと詳しく確認する方はこちら

ルブレンをお得に購入するならどこがいい?楽天?AMAZON?

ルブレンは市販で販売されていないので、おすすめの購入方法はやはり公式サイトが一番です。

その理由は、しっかり口臭ケアをしたい方の事を考えて「集中ケアコース」があるからです。

現在割引キャンペーン実施中で

通常価格8,000円
+税640円
+送料648円
+決済手数料(カード払いなら0円 代引き払いなら324円 コンビニ後払いなら648円)

のところ・・・

集中ケアコース限定特別価格4,980円(税抜)
送料無料
決済手数料無料

そしてさらに!クレジットカード決済なら

初回限定1本目が500円引きの4,480円(税抜)

になります。

集中ケアコースの特徴として、定期コースで3か月の継続が申し込み条件になります。

3か月継続以降は、解約や休止、お届け頻度の変更などが自由に変更出来ます。

あと、もうひとつ。

集中ケアコース限定で、最低3か月継続したけど、効果が実感できなかったと言う方には90日間返金保証があります。

その為に、お試し制度はありませんが、最低限使ってほしい3か月はしっかりと使ってもらい、効果がなければ初回分の商品代金を返金してくれます。

また、その他の保証として、持ち歩いて万が一ケースが壊れてしまった場合でも完全無料保証があるので、外出中に壊れてしまっても安心です。

ただし、下記の3つが条件になります。

  • 集中ケアコースの方限定
  • 年1回までの保証
  • キャンペーン終了後は保証がありません

ルブレンの購入を迷っているなら、オトクなキャンペーンで、是非お試し下さいね。

やはり、90日間返金保証があるので安心して使用出来ますから、集中ケアコースでしっかりと使い込んでみる事がお口の臭いの解消には大切な事ですね。

 ルブレンの公式サイトはこちら

最新情報